ソフトバンクの法人携帯契約を選ぶべき3つのお得なメリット

企業や会社、今ではSOHOという働き方も増え、”法人向け携帯電話” を利用している方は数多くいらっしゃいます。

そんな法人携帯には、ドコモ、au、ソフトバンクの3大キャリアを含め、今では格安sim業界においても、法人契約ができます。

そんな中、「どこの法人契約がいいのだろう?」と、一見した感じでは、みな同じようサービスに見えて、いざ実際に新規や乗り換えをするにも、コレ!といった決め手が難しいものです。そこで、おススメしたいのが「ソフトバンク」の法人契約です。

どこも同じだろうと思っている方もいらっしゃいますが、ソフトバンクの法人契約には3つのお得なメリットがあるからおススメしているのです

ここからは、法人契約とはどんなサービスなのかの説明と、続けて、ソフトバンクの法人契約で得られる3つのメリットをご紹介したいと思います。

 

1、そもそも法人携帯とは?どんなメリットがあるのか

ソフトバンクの法人携帯契約を選ぶべき3つのお得なメリット

そもそも「法人携帯」とは、名前の通り「法人名義で契約する携帯電話」のことになります。では、なぜ法人名義で契約するのか?

そこには、以下の様な大きくは4つのメリットがあるからです。

「通話料金のコスト削減になる」

携帯電話の通話料金に悩んでいる企業・会社は、新しく法人契約するだけで通信コストが大幅に削減できます。

法人に対して特殊な料金プランが提供されており、同じ法人同士の通話やメールが無料になることもあります。

また、契約台数や契約期間でも料金割引などが適用され、会社の保有台数が多ければ多いほどお得に活用できます。

「情報漏えいのリスク回避」

法人契約した携帯やスマホを社員に支給することで、取り扱い・保管方法などの規程やルールが整うことによるリスクマネジメントにつながります。

また、法人契約をしていれば、もし社員が携帯電話を紛失しても、会社から携帯会社にロックすることも可能となり、情報漏えいのリスクを軽減し、セキュリティー強化ができます。

ソフトバンクの法人携帯契約を選ぶべき3つのお得なメリット

「経理処理が簡素化する」

会社で個人の携帯電話を業務用として使っている場合、毎月の清算業務で時間や手間が掛かってしまうものです。

また、プライベートと業務の区分が難しく、何かとトラブルはつきものです。

そんな時は、法人携帯を導入することで、請求が1つにまとまり経理業務を格段に簡素化でき、合わせて、携帯電話の公私混同が少なくなり、社員とのトラブル防止にも一役担ってくれるでしょう。

「便利なツールで業務効率UP」

携帯電話は常に進化を続けており、便利なツールも進化とともに増加し続けています。

もはや、小さなパソコンです。写真を撮ったり、経路を調べたりと、使えるシーンはいくらでもあります。

また、法人契約した携帯・スマホを社員に支給する際、メールアドレスを社内で一括管理することにより、メールの送信がしやすくなります。

このように、法人携帯の導入は業務効率の面でも様々なメリットがあります。

また、法人契約なので通信料金もお得、データ使用量を気にする必要がなくなります。

このような大きく4つのメリットがあり、その他にも小さなメリットは数多く、法人には法人携帯の導入がおススメなのです。

2、ソフトバンクの法人契約お得な3つのメリットとは?

ソフトバンクの法人携帯契約を選ぶべき3つのお得なメリット

前項のメリットは、どのキャリアにも当てはまることですが、ここでは「ソフトバンク」の法人携帯ならではのメリットについてご紹介いたします。

ソフトバンクで法人契約することで得られるメリットとして、

  • ➀通話し放題で通信コスト削減
  • ➁シーンで選べる機種およびプラン
  • ➂レンタルサービスで端末管理コストの削減

と、大きく3つの要素があります。

では、どのようなものなのか詳しく見ていきましょう。

➀「通話し放題で通信コスト削減」

ソフトバンクの魅力の1つに、通話無料、いわゆる通話し放題のサービスが充実していることが挙げられます。

社員同士の業務連絡は勿論、得意先との通話が無料になれば、どれほど通信コストが削減できるのかワクワクしてきませんか。

そのワクワクするソフトバンクの法人契約向けプランには、

  • ・「スマ放題」
  • ・「ホワイトプラン」

と、2種類のブランが用意され、それぞれ通話し放題のサービスを行っています。

「スマ放題」

スマ放題は、24時間誰とでも通話し放題、ネットもし放題、さらに社員どうしでデータ容量のシェアも可能な法人携帯で使いやすい料金プランです。なので、頻繁に他社の携帯、固定電話へ連絡する場合に向いています

また、スマホ向きのプランとして、代表回線を10GBで契約している場合、子回線のデータ量を2GBと3GBで自由に設定でき、余った分は社員間でシェアも可能です。

通話料金は、

通話定額基本料 3,000円(税別)/月 + データシェア専用バック or データ定額サービス

と、スマホの通信コストの削減につながるサービスになっています。

「ホワイトプラン」

ホワイトプランの特徴は、ソフトバンク同士の通話が13:00~21:00まで無料になるプラン。

いわゆるビジネスアワーの通話料金が無料になるので、一般のビジネンマンにおススメのプランです

基本プラン934円(税別)/回線の他にも、

  • ・夜の時間帯に社員同士の通話が多い場合、「ホワイト法人」 0~880円(税別)/回線
  • ・社外への通話が多い場合、他社携帯や固定電話への国内通話が半額になる、「Wホワイト」934円(税別)/回線

というように、気軽でお得に法人携帯を導入できます。

➁「シーンで選べる機種およびプラン」

ソフトバンクの法人携帯契約を選ぶべき3つのお得なメリット

ソフトバンクでは、法人携帯の様々な利用シーン、使い方に合わせて最適な機種およびプランを選択できます。
例えば、

  • ➀取引先に時間帯を関係なく電話をする
  • ➁社員同士の業務連絡が多い
  • ➂外出先でメールを受信して、返信する
  • ➃取引先でPCを使う機会が多い

などなど、他にも様々なシーンが考えられますが、主にこのようなケースが考えられますよね。

そこで、ソフトバンクでは、

「➀取引先に時間帯を関係なく電話をする」と「➂外出先でメールを受信して、返信する」なら…

ビジネスシーンでは、取引先への時間帯は関係なく連絡することもあれば、外出先でメールを閲覧して、返信することは多々あるものです。

そのようのケースでは、「スマ放題」がおススメです。

スマ放題は、スマートフォン向けのプランであり、相手を問わず、国内通話は24時間無料、なおかつ、ネットもし放題

基本料金も月額3,000円(税別)+データ通信料だけと、導入しやすいプランになっています。

「➁社員同士の業務連絡が多い」なら…

社内連絡で携帯電話を使ったり、社外から業務連絡のために社内部署に連絡するシーンは頻繁にあると思います。

そのようなケースでは、「ホワイトプラン」がおススメです。

ホワイトプランは、ガラケー向けのプランであり、13:00~21:00までソフトバンク同士の通話が無料になるプラン

会社で法人携帯を導入している場合は、キャリアは統一していることが一般的なため、特に社員同士の通話が多いケースではとてもお得なります。

また、ホワイトプランの中でも、シーンに合わせて「ホワイト法人」「Wホワイト」という使い分けも可能になっています。

基本料金934円(税別)/月からでガラケーを契約できます。

「➃取引先でPCを使う機会が多い」なら…

現代社会は、取引先で商談するためにも、色々な情報を提供しなければならないシーンが多く、パソコンは必要不可欠なものになっています。

そのようなケースでは、「Wi-Fiルーター」がおススメです。

ソフトバンクの法人携帯には、モバイルWi-Fiルーターを子回線として契約することで、親回線のデータ定額サービスのデータをシェアできる「スマ放題(モバイルデータ通信)」が、「Wi-Fiルータープラン1,400円+データシェアプラス500円」と、基本料金1,900円(税別)/月で利用できます。

このように、ソフトバンクなら利用するシーンによって、機種やプランを選択できるので、限りなく無駄を省けるのです。

➂「レンタルサービスで端末管理コストの削減」

ソフトバンクの法人携帯契約を選ぶべき3つのお得なメリット

ソフトバンクの「端末レンタルサービス」というサービスはご存知でしたか?

これは、ソフトバンクモバイルが提供する携帯端末を法人契約いただく際に、レンタルで提供しているサービスです。

その端末レンタルサービスの大きなメリットとして、

  • ◇レンタルなので資産計上する必要がなく、経理上の処理の軽減も期待できる
  • ◇豊富な機種から希望の端末が選び放題

といったものが期待されます。

次に、特徴には以下のようなものがあります。

特徴➀ 「専用ヘルプデスク」をご用意」

専用オペレーター365日いつでも対応(9:00~20:00)
故障・紛失時のサポートも365日お電話一本で受付いたします。

特徴➁ 「故障時も安心サポート」

電話1本で対応してくれます。故障した場合、2年間は無償交換(無過失の場合)してくれるので、修理費に関わる経理処理の手間も省けます。

このように、法人携帯向けの端末を自由に選び、必要数だけ契約でき、故障した際の費用や経理処理などの手間を気にすることなく、手軽に法人携帯を導入できます。

3、まとめ

ソフトバンクの法人携帯契約を選ぶべき3つのお得なメリット

ここまで、法人携帯を導入するメリット、さらに、その中で「ソフトバンク」の法人契約のメリットをご覧いただきましたが、特に法人向けプランが充実していることが挙げられると思います。

「スマ放題」のスマホ向けの無料通話、「ホワイトプラン」のガラケー向けの無料通話というような、シーンや利用目的に合わせてプランや機種が選べることがソフトバンクの大きな魅力。

通信コストを削減したいならソフトバンクの法人契約がおススメいたします。

関連記事